2020年9月19日土曜日

(9/23)オンライン・パワエレ塾開催予定


今年はコロナウイルスの影響で対面での開催がほとんどできませんでしたが、9月23日(水)にオンラインによるパワエレ塾を開催致します。

ご講演頂くのは、パワエレ研究室の新井研究員。
東京大学にてドクター取得後、富士電機やルネサス、新電元を経て、本研究室というご経歴です。

元々、デバイス分野の研究開発に携わっておられたのですが、その視点から、パワエレ分野に切り込む様なご講演をして頂く予定です。
開催案内としては、下記となります。

・・・・・・
講演:新井 大輔
講演題目「回路屋さんのための半導体バンド入門」
日時:9月23日(水) 9:00〜11:00
場所:オンライン開催(Zoom)
※何時からでも下記から自由にお入りくださいませ!

https://us02web.zoom.us/j/81164580943?pwd=YXZDTEZvRTBIRVJicVFTR3VSZHdKZz09
ミーティングID: 811 6458 0943
パスコード: 938952

・・・・・・

一般の皆様もご参加頂けます!
お気軽にご参加くださいませ。


新井さんの写真がないなぁ・・・と思っていたら、この間の岩城さん(社会人ドクター)が来られたときの後ろにチラッとおられました。


左側奥に居られます。

お分かりいただけただろうか・・・的な。(笑)


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月29日:ASFサイエンストーク、あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワーク様主催
    ※一般の方向けに、パワー半導体の進化が、航空機や宇宙開発にどんな影響を与えるかについて、わかりやすくお話いたします!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/09/asf.html

  2. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年9月17日木曜日

新しい高大連携活動の取り組み


新しい高大連携活動として、山口県立大津緑洋高等学校と、オンラインでの進路相談を行いました。
オンライン上で質問を受けて、それを動画にて配信して回答するスタイルです。

お受けした質問は、
(1)半導体の魅力とは何ですか?
(2)名古屋大学の魅力とは何ですか?
であり、下記の動画にて回答致しました。



以下は、動画を見られた生徒さんの反応です。

A君
「ありがとございました! 僕も人々を笑顔にすることができる人材になりたいと思いました!」

B君
「ありがとうございました!早速動画を拝見させて頂きました。半導体を扱う人が他の一般の方を笑顔にすることが半導体の魅力だと仰られていて成程なと思いました。名古屋大学の魅力を伝えてくださる時に名古屋のご飯があまりおいしくないと仰られた時は「そこなのか!」と思ってしまいました。ですが、地の利がとても良く、工業関係の仕事に就職しやすいと言うのは名古屋大学のひとつの魅力だなと思いました。今、僕は進路について迷っている部分があり、またご質問させて頂くことがあると思いますがその時はよろしくお願い致します。長文になってしまいすみません。」

Cさん
「私は名古屋大学の工学部で勉強したいと考えているので今回のお話はお聞きしていてすごく興味深かったです!ありがとうございました!」

Dさん
「ありがとうございました!半導体の魅力、名古屋大学の魅力、どちらについての話も興味深く、とても心が惹き付けられました!」

Eさん
「ありがとうございました!このように、大学教授に直接質問できる機会を設けて頂き、とても嬉しく思っています!私も、質問させて頂くことがあると思いますがよろしくお願い致します。」

Fさん
「楽しく、拝見させて頂きました。半導体の魅力や、名古屋大学の魅力を学ぶことが出来ました。私も質問させて頂くことがあると思うのでよろしくお願い致します!!」

Gさん
「こんにちは。 質問の回答動画、拝見させていただきました。ありがとうございます。 「工」のお話、すばらしかったです。「人の笑顔が見られる」「喜び」という言葉がとても印象的でした。今取り組むプロジェクトや、私たちの将来にも通じることなので、よく心に留めておこうと思います。」


キレイなツッコミもあって、良いですね。(笑)
今回は、最初ということもあり、ラフな回答となっていますが、追加の質問があれば、随時回答していこうと考えております。

地方の高校生の皆さんは、元々、情報が少なかったところから、さらに今回のコロナウイルスの影響により、情報の伝達に大きなハードルが目の前に置かれています。
そういった皆さんに対する、生の情報を、私の視点からも含めて、提供することができればと考えております。

今回の活動は、山口県立大津緑洋高等学校の岩本隆行先生にサポート頂きました。
この場をお借りして御礼申し上げます。

今後とも、地方も都市部も分け隔てなく、一緒に盛り上げていきましょう!


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

  2. 9月29日:ASFサイエンストーク、あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワーク様主催
    ※一般の方向けに、パワー半導体の進化が、航空機や宇宙開発にどんな影響を与えるかについて、わかりやすくお話いたします!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/09/asf.html

  3. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年9月15日火曜日

平成31年度 博士後期課程入学試験 合格発表


名古屋大学パワエレ研究室の修士2年である吳昱忻が、この度、博士後期課程に合格しました。
おめでとうございます!!!

下の写真は、入試のときの写真。



優秀だけでなく、大変優しい学生さんで、私が夜に必死で講義動画撮影してボロボロになっているのを心配して、台湾から取り寄せたスープをご馳走してくれたりします。



台湾のスープ!
ホントに美味しい!
(卵を溶くという、私には一生できない高度な技を使って調理するそうです)

これから3年間、頑張って、何より楽しんで研究していきましょう!


今日の動画は、前述の吳(研究室ではラリーと呼ばれています)が心配していた、疲れ切った講義動画撮影の様子。



パワエレ目線の、俯瞰的な(=いい加減な)オペアンプの説明を、お楽しみくださいませ♪


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

  2. 9月29日:ASFサイエンストーク、あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワーク様主催
    ※一般の方向けに、パワー半導体の進化が、航空機や宇宙開発にどんな影響を与えるかについて、わかりやすくお話いたします!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/09/asf.html

  3. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年9月11日金曜日

改定・講義「パワーエレクトロニクス」参考動画(その1)


先日投稿したパワーエレクトロニクス講義用動画ですが、
・音が小さい
・反響音が気になる
とのご意見を頂きまして、再録画致しました。
私のYoutubeチャンネル先に第2回、第3回・・・と続きます)



改善点としては、
(1)高精度マイクを使用
(2)動画ソフトにて音ノイズ除去
としています。

さらに、ワイヤレスのピンマイクを注文しておりますので、今後はそれでさらに音質を上げていく予定です。

その他、聞きにくい等のご意見があれば、是非、よろしくお願い致します。

・・・三度目の、「パワーエレクトロニクスとは?」をやるのは、ちょっとアレですが・・・。(笑)


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

  2. 9月29日:ASFサイエンストーク、あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワーク様主催
    ※一般の方向けに、パワー半導体の進化が、航空機や宇宙開発にどんな影響を与えるかについて、わかりやすくお話いたします!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/09/asf.html

  3. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年9月9日水曜日

講義「パワーエレクトロニクス」参考動画(その1)


10月から名古屋大学の講義として開講する「パワーエレクトロニクス」ですが、今回は前期の講義に対する学生の皆様のアンケート等を参考に、オンライン化にて対応することとなりました。

講義資料は名古屋大学サーバのNUCT上にアップロード致します。

・・・が、それだけでは何だか寂しいので、オプションとして、Youtube動画を配信することに致しました。

受講される学生の皆様のみ、本配信動画に関する質問をお受け致します。
動画のコメントに入れても良いですし、メールでのお問い合わせでも構いません。
遠慮なく、山本(m.yamamoto@imass.nagoya-u.ac.jp)までご連絡くださいね。

最初の配信動画は、下記です。
題目は、「パワーエレクトロニクスとは?」。



動画の中でもちょっと話をしていますが、講義受講者の皆様の中で、ご興味がある方は、後期の講義で解析対象となる昇圧チョッパの実機を作成しに、研究室に来ていただいて構いません。
ずっとオンラインってのも寂しいので、こういうところで大学のインフラを最大限に利用しましょう!

友達と来ても良いですし、一人でふらっと来てもらっても大丈夫です。
遠慮なく、ご相談くださいね!

では、コロナウイルスに負けず、後期も頑張って参りましょう!


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

  2. 9月29日:ASFサイエンストーク、あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワーク様主催
    ※一般の方向けに、パワー半導体の進化が、航空機や宇宙開発にどんな影響を与えるかについて、わかりやすくお話いたします!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/09/asf.html

  3. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


ASFサイエンストークに登壇予定


9月29日に開催されるあいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワーク様が主催のASFサイエンストークに登壇して講演致します。
講演題目は、「電気は空へ~電動バイクや電動航空機、宇宙用ロケットや月面探査車の最前線~」となります。
本講演はオンライン開催(Zoom)となります。

内容の詳細は下記となります。

https://aichi-science.jp/event/detail.html?id=1965

講演の内容は下記を予定しております。
・・・・・
パワー半導体の進化によって、これまででは考えられないレベルの電力変換器の小型軽量化が実現可能になっています。電気自動車の普及はもちろんのこと、電動化技術は、空を目指す時代となりました。今回は、電動バイクや電動航空機、さらに宇宙探査用ロケットや月面探査車に搭載される電力変換器やその開発最前線について、お話しします。
・・・・・

ご専門ではない方でも分かりやすくお話致します。
一般の方も是非、ご参加くださいませ!


今日の画像は、修士1年の鈴木のTシャツ。



プリントテーマは、マクスウェルの方程式(微分形)。

この、工学部生らしい、女性ウケという視点を負側に全力で振り切った潔さに、逆に爽やかさを感じます。(笑)
妙に、似合うし。


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

  2. 9月29日:ASFサイエンストーク、あいちサイエンス・コミュニケーション・ネットワーク様主催
    ※一般の方向けに、パワー半導体の進化が、航空機や宇宙開発にどんな影響を与えるかについて、わかりやすくお話いたします!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/09/asf.html

  3. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年9月7日月曜日

【会場開催決定】テスラ「モデル3」徹底分解セミナー


以前紹介させて頂いた、9月18日に開催される日経BP様が主催のテスラ「モデル3」徹底分解セミナーの会場開催が決定致しました。
場所は予告通り、東京・秋葉原UDXカンファレンス6階となります。

内容の詳細は下記となります。

https://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/nxt/ne200918/

他ではしゃべれない様な濃い内容を盛り込んで参ります。
皆様と会場にてお会いできることを楽しみにしております!


今日の画像は、先日開催された電気・電子・情報関係学会 東海支部連合大会でのパワーエレクトロニクスセッションにて、頑張って発表する修士2年の青木の様子を紹介。



オンライン開催ということで通信負荷低減のために、本大会では顔出しNGのハズが、青木に限っては、ばっちりと顔を出して堂々たるプレゼンを行っております。(笑)
他のメンバーも、初めての発表である方々も多かったにも関わらず(座長さんまで!)、素晴らしい発表で本当に驚きました。

日頃、頑張っている姿勢が、こういったところに現れますね。
パワエレ研のメンバーの皆さん、お疲れさまでした!


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

  2. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年9月2日水曜日

明日のパワエレセッション、一般公開!


明日開催される電気・電子・情報関係学会 東海支部連合大会でのパワーエレクトロニクスセッションですが、完全に一般公開となりました!
下記が公開情報となります。
(Zoomでの開催となります)

・・・・・・・・・・
9/3(木)
10:00-12:00
OS05「パワーエレクトロニクスの高性能化に向けた要素技術・応用技術1」

13:00-15:00
OS05「パワーエレクトロニクスの高性能化に向けた要素技術・応用技術2」

上記2セッションは同一のURLとパスワードを使用します.

https://zoom.us/j/97632141605?pwd=QlpoK2hpUXhMaGs5dEMwSUlTTE9wZz09

(ミーティングID:976 3214 1605,パスワード:008433)
・・・・・・・・・・

ご興味のある方、是非、ご参加くださいませ!

見どころとしては、最初のセッションでは、
修士から入ってきて初めての学会発表の三島がトップバッター、
次の修士2年のアオキの安定感、
昨日話題にした餃子をもう一度食べたいよう、の修士2年の呉、
次の今岡先生は、まぁ、いいや(笑)、
そして、その次は修士1年にして恐ろしいほどのクール&安定感を見せる大河内、
次は奈良高専から修士に入ってきて、パワエレ研なのに磁気設計ばっかりしている松田、
最後は、学部4年生にして、いきなり学会発表させられる、永井の初々しさ、

といったところです。

後半のセッションでは、
修士2年の野田による野田コンバータ(彼が発案者)の紹介、
次は、全く新しいゲート駆動回路のアプローチを行う発案者の同じく修士2年の白井、
次はパワエレがないと生きていけない修士1年の鈴木、
さらに修士2年の一柳は、JAXAとの共同研究内容の発表、
重松卓越研究員は、今岡先生とのコラボ案件、
次は、本研究室の日本刀、キレッキレの発表スタイルのドクターコース大矢根、
大野技術補佐員は、本研究室(というか彼自身)の新しい取り組みを無理やり発表させられる模様、

という、何とも内容満載なセッションとなっています。

どなたも、一般の方も無料にて聴講可能です。
学会ってどんな雰囲気なんだろう?という方も、是非、この機会にご聴講くださいませ!

※大矢根漏れてた!


文字ばっかりの投稿もアレなので、カメラを向けると何故か逃げる本研究室の禰豆子(安田秘書・右端)の画像でお別れです。



太陽は克服したが、カメラは嫌いか?禰豆子?


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

  2. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年9月1日火曜日

台湾学生向けのFacebookページ開設


本研究室の台湾からの留学生である修士2年の吳昱忻が、台湾学生へ向けた名古屋大学パワーエレクトロニクス研究室紹介用のFacebookページを作ってくれました。
下記がそのページとなります。

https://www.facebook.com/nagoyapelab/




なんで台湾かと言いますと、以前、こちらのブログで紹介した、餃子が美味しかったからなんですね。(笑)

台北の、こんなアットホームなお店なんですが、



そこでの餃子の味が未だに忘れられません。



一緒に行った2名の学生は、前任校でドクターが取得できず、未だに名古屋大学のドクター学生です。(笑)
(真ん中が服部、右側が金澤、左は服部が現地のどこからか連れてきた良くわからない女性。)



というのは、冗談(?)で、ドクターに進学予定の前述の吳の印象が良かったからです。
こんな学生さんが沢山、名古屋大学に来てくれたらなぁ、と思って、開設しました。

・・・決して、餃子のためでは・・・。


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

  2. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年8月29日土曜日

(10/22)ネプコン ジャパン [名古屋] にて講演予定


2020年10月21日〜23日にかけてポートメッセなごや(名古屋市)にて開催される予定のネプコン ジャパン [名古屋]にて、ネプコン ジャパン セミナー 2020の講演をさせて頂きます。

講演題目は、「車載応用におけるパワー半導体の熱設計・信頼性技術最前線 ~テスラ・モデル3分解から読み解くパワー半導体パッケージ戦略~」です。
詳細については下記に記載されております。

https://reed-speaker.jp/Conference/202010/nagoya/top/?id=INWN#NEPCON-4

さすがネプコンジャパン、セミナー講演者も錚々たるメンバーです。
ボッシュとコンチネンタルは、本国から社長が来ますね。
また、衆議院議員さんとか、経産省の課長さんも並んで登壇となります。


そこに、さらに並んで食い込まれたのが、パワーエレクトロニクス研究室の研究員である、神谷さん!

神谷さんの講演題目は、「車載電子製品の実装技術動向」です。
詳細については下記に記載されております。

https://reed-speaker.jp/Conference/202010/nagoya/top/?id=INWN#NEPCON-S5

このネプコンジャパンへ同時に2名の登壇!
産業界へ、有用な提言ができるように、尽力致します!

是非、お越しくださいませ!


今日の画像は、ネプコンジャパンへご登壇される神谷さんの画像。
パワエレ研究室の禰豆子(安田秘書)が更新されているインスタグラムのスタート投稿の後ろ側に、シレッと写っておられました。(笑)

この投稿をInstagramで見る

こんにちは。 名古屋大学 山本真義研究室です。 記念すべき初回、まずは教員の紹介です。 写真右 :山本 真義 教授 写真左 :今岡 淳  助教 今年度春学期は、電気回路論及び演習の授業を担当されています。コロナ渦でオンライン授業となり、そのご準備は大変なようです。 次に研究室の紹介ですが、 山本先生は学生の自主性を重んじるため、研究室ではM2の学生が幹部会という組織を担います。共同研究や研究室管理について、采配、運営、実行等が委任されます。 様々な経験を通し、社会で活躍できる人材となり得る環境がこの研究室の魅力です。 そんな環境の日常を今後、お届け致します。 どうぞ、お楽しみに! #名古屋大学 #工学部 #パワーエレクトロニクス #山本先生は武道家 #今岡先生は愛妻家 #コロナに負けるな

名古屋大学 山本真義パワーエレクトロニクス研究室(@yamamoto_lab)がシェアした投稿 -



パワー半導体実装分野で、沢山のご経験をされた神谷さんのご講演を、どうかお楽しみに!


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

  2. 10月22日:ネプコン ジャパン セミナー 2020、ネプコン ジャパン [名古屋]様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの実装技術について詳細に紹介致します!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/08/1022.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年8月27日木曜日

電子情報通信学会2020年ソサイエティ大会シンポジウムセッションのご案内


2020年9月15日〜18日にかけてオンラインにて開催される予定の2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会にて、シンポジウムセッションのご案内させて頂きます。

テーマ名としては「ワイヤレス給電社会を支えるエネルギーエレクトロニクス技術」として、最先端のワイヤレス給電システムの技術を紹介頂く予定です。

本プログラムの編成についてオーガナイザーとして対応させて頂いたのですが、ご聴講頂く皆様には、ワイヤレス電力伝送分野において、kW級の大容量から、センサまで幅広い分野における最前線技術について議論可能なセッションとなっていると思います。
具体的なセッション内容としては下記となっております。

     9 月 16 日 9:55 〜 12:00 Meeting 30
    BS-6. ワイヤレス給電社会を支えるエネルギーエレクトロニクス技術


    座長 大津 智(NTT ファシリティーズ総研)

  1. BS-6-1 13.56MHzを用いたkW級ワイヤレス電力伝送システム ○赤津 観(横浜国大)

  2. BS-6-2 マイクロ波放射型無線電力伝送の高効率化要素回路技術 ○原 信二(名大)

  3. BS-6-3 ワイヤレス給電の伝送効率向上のための磁束経路制御技術 ○水野 勉(信州大)

  4. BS-6-4 停車中と走行中の電気自動車への多彩なワイヤレス給電技術 ○居村岳広・佐々木寛太・上沼直輝(東京理科大)・武田広大・古関隆章・藤田稔之(東大)・皆川裕介(日本自動車研究所)

  5. BS-6-5 低消費電力センサデバイスを安定運用する電源技術 ○石山俊彦(八戸工大)

実際には、内閣府SIPの研究状況報告の様相を呈しております。
(そういう気持ちを込めております、正直)

オンラインでの開催ですので、ぜひ、お気軽にご参加くださいませ!


今日の画像は、パワーエレクトロニクス研究室の今岡先生にオススメ頂いた「鬼滅の刃」。

※1
(※1 「鬼滅の刃」公式HPから引用)

1巻で投げ出してしまったのだけれども、もう少し頑張ってみよう、と5巻程度まで頑張ると、自分とシンパシーを感じる様なキャラクターも出てきて、ちょっとだけ面白くなってきた。

※2
(※2 「鬼滅の刃」5巻から引用)

今日もお仕事頑張ろう。

猪突猛進、猪突猛進♪



【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年8月25日火曜日

電気・電子・情報関係学会 東海支部連合大会で発表予定


2020年9月3日〜4日にかけてオンラインにて開催される予定の令和二年度 電気・電子・情報関係学会 東海支部連合大会にて、本研究室のメンバーが発表させて頂きます。
本研究室だけで、2セッションの立ち上げです!

     9 月 3 日(木)E 会場 10:00 ~ 12:00
    【OS05】パワーエレクトロニクスの高性能化に向けた要素技術・応用技術 1


    座長 新井 大輔(名大)

  1. E1-1 電流アンバランス条件下での結合インダクタのインダクタンス測定方法の提案 ○三島大和(名大)

  2. E1-2 多相結合インダクタ用直流重畳特性測定手法の提案と検証 ○青木達也,今岡淳,山本真義(名大)

  3. E1-3 構造パラメータによるフリンジング効果を考慮したインダクタンス推定手法の調査 ○呉昱忻,今岡淳,山本真義(名大),大元靖理(日本電産モビリティ)

  4. E1-4 ギャップ付き圧粉コアの直流重畳特性を考慮した磁気設計法 ○今岡淳,青木達也,重松浩一,山本真義(名大)

  5. E1-5 DC/DC コンバータにおけるフェライトビーズを用いたリンギング抑制 ○大河内李之,今岡淳,山本真義(名大)

  6. E1-6 多並列 PCB コイルにおけるインダクタンス導出手法の提案 ○松田和也,青木達也,今岡淳,山本真義(名大)

  7. E1-7 回路平衡化を用いた疎結合インダクタ方式 DC-DC コンバータにおけるCMノイズ解析 ○永井友崇,佐々木守,今岡淳,山本真義(名大)

     9 月 3 日(木)E 会場 13:00 ~ 15:00
    【OS05】パワーエレクトロニクスの高性能化に向けた要素技術・応用技術 2


    座長 神谷 有弘(名大)

  1. E2-1 Common Capacitor Multilevel Converter (CCMC) の実機検証 ○野田和寛,今岡淳,山本真義,佐藤伸二(名大)

  2. E2-2 フィードバック信号を備えた単一の光ファイバに基づく絶縁ゲートドライバの検討 ○白井慎也,今岡淳,山本真義(名大)

  3. E2-3 並列接続した SiC-MOSFET における電流の均一化 ○鈴木絢斗,今岡淳,山本真義(名大)

  4. E2-4 電動航空機における電力系統の損失シミュレーション ○一柳直志,福岡智司,重松浩一,山本真義(名大)

  5. E2-5 パワーエレクトロニクスシミュレーションにおける損失と熱の評価 ○重松浩一,一柳直志,今岡淳,山本真義(名大)

  6. E2-6 ヘリカル共振器を用いる新しい電界ワイヤレス給電方式 ○大矢根蒼,山本真義(名大)

  7. E2-7 音響効果による身体回復の計測と応用の可能性 ○大野広道(名大)

2つ目のセッションは、本研究室の今岡先生による企画セッションとなります。

パワエレ塾別枠、といった様相です。
オンラインでの開催ですので、ぜひ、お気軽にご参加くださいませ!


今日の動画は、なぜか日曜日に名古屋大学C-TECs居室にて、沖縄拳法の指導をしている様子。



パワーエレクトロニクス研究室の社会貢献の一環です♪
日曜日の15時から、私の居室にて稽古しております。

皆様もご興味があれば、是非♪


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年8月23日日曜日

工業材料 2020年9月号に技術記事掲載


2020年9月号として出版された、日刊工業新聞社様による工業材料 2020年9月号に、執筆した技術記事を掲載頂きました。

記事題目は、「超高速GaNパワー半導体応用におけるノイズ発生-メカニズムと高速スイッチングに起因するノイズの効果的な抑制法」です。

ふと目次の下の方を見ると、本研究室助教の今岡先生も執筆されているではないですか!

今岡先生の記事題目は、「移動体の電動化を支えるパワーエレクトロニクス技術の最新動向とその高電力密度化技術」です。



具体的な内容は下記に掲載されております。

https://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000968

私の担当した記事は、村田製作所EMI事業部商品開発1部アプリケーション開発課の皆様のご協力で執筆することができました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
ご興味がある方は是非、ご購読くださいませ!


今日の画像は、パワエレ研究室の禰豆子(鬼滅の刃)と言われている、安田秘書。



実は安田秘書には、本研究室の広報委員の役もお願いしており、現在、

Facebook 名古屋大学パワーエレクトロニクス研究室ページ 英語版(https://www.facebook.com/pelabnagoya/

Instagram 名古屋大学パワーエレクトロニクス研究室ページ 日本語版(https://www.instagram.com/yamamoto_lab/

を管理頂いております。

このブログとは違った視点での研究室紹介を、今後も是非、お楽しみくださいませ!


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年8月13日木曜日

(8/24)博士論文公聴会のご案内


8月24日に、博士後期課程の石倉 祐樹さんの博士論文公聴会を開催致します。
公聴会ですので、どなた様もご聴講可能です。
今回はコロナウイルスの影響を鑑み、オンライン(Teams)での開催となります。

博士論文題目は下記となります。

「バッテリを備えた多段FET双方向コンバータによるエネルギーマネジメント蓄電システムに関する研究
A Study on Energy Management Storage System using Multi-stage FET Bidirectional Converter with Battery」


副査の先生は、名古屋大学の福塚友和先生、加藤剛志先生、そして、この分野では大変高名な、長岡技術科学大学の伊東淳一先生にお願いしており、公聴会でもご意見をお伺いする予定です。
是非、お気軽にご参加くださいませ!

下記、石倉さん。




・・・・・・
博士論文公聴会:石倉 祐樹
日時:8月24日(月) 9:00〜10:00
場所:オンライン開催(Teams)
・・・・・・

※ご参加される方は、ご一報くださいませ。
※Teamsの案内をこちらより差し上げます。
※依頼送付先(秘書:山本小百合):sayuriy@imass.nagoya-u.ac.jp


今日の写真は、学生時代(修士2年)の頃の石倉さんの画像。
左から3人目。



若い!
使用前、使用後って感じ。

ちなみに、一番左は今岡先生♪


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓



2020年8月5日水曜日

(今岡先生講義)GaNコンソーシアムサマースクールで講演会


9月14日に、本研究室の今岡先生が、GaNコンソーシアムサマースクールにて、ご講義される予定です。
具体的な内容は下記に掲載されております。

http://www.gan-conso.jp/news/detail.html?id=135

丁寧な説明とサポートで大変定評のある今岡先生のご講義です。
是非、ご参加くださいませ!

※この講義を聴講されるためには、GaNコンソーシアムへご参加頂く必要があります。
※これを機会に是非、ご加入ご検討くださいませ!


今日の画像は、オンライン化された研究室ゼミの様子を少しご紹介。
今日は、修士1年の大河内が、ノイズの基礎講座と、Pythonを用いたノイズ解析のオンラインワークショップを紹介してくれました。
画像は、オンラインワークショップの様子。



(画面上で大河内がポチポチと操作する様子がリアルタイムで見ることができます)

ぶっちゃけ、お金が取れるレベルの講義内容。
見ていてちょっと感動を覚えました。

最近の学生さんは、ディジタルにも精通していて、良く勉強するし、素晴らしいです。
彼らが、思い切り手を広げて、活躍できるような社会を用意するため、今後も、パワーエレクトロニクス研究室メンバー全員で、頑張って参ります!


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年8月1日土曜日

JAXAとの共同研究内容が名古屋大学電気系ニュースに掲載


名古屋大学 工学部 電気電子情報工学科のホームページのニュース欄に、山本研究室(パワーエレクトロニクス研究室)JAXA(宇宙航空研究開発機構)航空技術部門の共同研究の取り組みの様子が紹介されました。
具体的な内容は下記に掲載されております。

https://www.nuee.nagoya-u.ac.jp/

具体的には、JAXAが保有する電動航空機を仮想上(コンピュータ等の計算機内部)にモデル化することができた、という内容となります。
モデル名を名古屋大学- ECLAIRモデルという格好良い名称にしてみました。



この計算機上モデルを用いて、新しく電動航空機を作成しなくても、ここの部品をこっちに変えたら航続性能はどうなるだろう?とか、搭載バッテリを増加させたら、燃費(電費)性能はどうなるだろう?とかの設計が自由にできることになります。

我が国は、自動車はこういったシミュレーション技術は高いレベルにありますが、航空機関係はこれまで色々な制約から難しい状況にありました。
今後、JAXAとのモデルを起点として、日本お得意の電動化技術を基に、航空機業界を活性化する一助となればと考えております。


今日の画像は、研究室で新しく取り組んでいる、人間の意識と電気を繋ぐ試作機を試す、ドクター1年の佐々木。



おもちゃのボールを、意識で持ち上げられるかどうかのテスト。
私はできなかったのに、佐々木は、なぜか、上手い。

くやしい。
ボールは動かせても、人生は思うようにならんのだぞ、佐々木。


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年7月14日火曜日

テスラ「モデル3」徹底分解セミナーを開催予定


9月18日に日経BP様のご企画で、テスラ「モデル3」徹底分解セミナーを開催致します。
場所は東京・秋葉原UDXカンファレンス6階となります。

セミナー項目としては、
(1)概要
(2)ECU分解
(3)自動運転用ECU分解
(4)バッテリ分解
(5)インバータ、バッテリ充電器、DC-DCコンバータ分解
となります。

私は項目(5)を担当させて頂きます。
ここでは、モデル3と記載されていますが、実際にはモデルSとの相対比較にて、テスラモーターズ社における電気自動車用インバータの進化を検証して参ります。

これまでヴェールに包まれていた、SiCを搭載したモデル3用インバータの実装技術が明らかになります。
(下記写真はモデル3用インバータ・SiC搭載バージョン)



上記はプロが撮影した格好良い写真ですが、実際には生々しく下記のように、原始的な分解を行っています。(笑)
(分解しているのは、パワエレ研究室研究員である神谷さん(元・デンソー))



シリコンベースのインバータと、SiCベースのインバータは、実装においてどの様な違いがあるのか、皆さんと確認していきたいと思います。

是非、ご参加くださいませ!


今日の動画は、研究室での沖縄拳法名古屋支部の活動の様子。
沖縄拳法の基本の型である、ナイハンチ初段。



後ろのドアの向こうに、頭の上で手を組んでおられるのが、私の隣の居室の宇治原徹教授(SiC半導体実装分野でも著名)。
空手着来て、稽古している様子を見られて、ばかウケされておられました。

名古屋は、比較的、平和です。


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html

    ■講演予定

  1. 9月18日:テスラ「モデル3」徹底分解セミナー、日経BP様主催
    ※テスラモーターズ社モデル3に搭載されたSiCインバータの全容がヴェールを脱ぎます!
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/07/blog-post_14.html

パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓


2020年7月11日土曜日

近況報告(研究再開状況)


名古屋大学パワーエレクトロニクス研究室は、6月より活動を徐々に再開しております。
大学の活動としては、講義やミーティングは未だオンラインであり、課外活動は禁止されている状況ですが、大学院以上の学生については、研究活動をするという前提のもとに大学への通学が許可されるようになりました。

研究室での定期的なゼミも再開しております。



共同研究等のお打ち合わせも、オンライン、オフライン双方、皆様のご要望に合わせて活動を再開しております。

また、研究室カレー大会とか催しながら、少しづつ新しい研究室メンバーとも交流を開始しています。





実験室も、三密を意識しながら、頑張っております。



元気に活動再開しておりますので、またいつでも名古屋大学パワーエレクトロニクス研究室に声をお掛けくださいませ!
今後ともどうかよろしくお願い致します!


【活動のご紹介】
    ■研究室紹介動画




    ■研究室へのアクセス

    新研究棟への道案内は、こちらの投稿を参考にされてください。

    本山駅からタクシーで「東山公園テニスセンター」前のミニストップというコンビニを目指して、C-TECsの裏手に来られた方が、暑い中、歩かれる距離が短くて良いかと思います。
    本山駅のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合は「つばめタクシー(052-203-1212)」にて呼ばれれば直ぐに来るはずです。


    ■出版物

  1. 「自動車用48V電源システム 欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性」、サイエンス&テクノロジー
    アマゾンサイトはこちら
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2016/07/48v.html

  2. 「パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法 ~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~ (設計技術シリーズ)」、科学情報出版
    アマゾンサイトはこちら
    紹介ページ<http://masayamamoto.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html

  3. 「テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【インバーター/モーター編】」、日経BP社
    書籍紹介ページはこちら
    紹介ページ<http://nagoyapelab.blogspot.com/2020/03/3s.html


パワエレ研に是非、応援のクリックを!
    ↓